司法書士2.0

時事に関するニュースなどを司法書士業務に関連付けて考察したり、普段の業務を振り返りながら、一歩先の司法書士を目指していくブログです。

不動産の「履歴書」

www.nikkei.com 国土交通省が、不動産物件に公的なIDを付与し「履歴書」のように取引実績を集約する仕組みをつくるとのこと。 売買が成立した場合、売側の仲介業者に、成約した日付や成約価格のレインズへの登録を義務付けるそうです。 不動産IDを普及さ…

司法過疎地での開業

www.nikkei.com 法テラス発足から12年。初めて地方拠点を閉鎖することになりそうです。 2018年度中に長野県松本市の事務所を閉鎖する他、東日本の別の1事務所を閉鎖する方向とのこと。地元の弁護士が増え、国が公的な事務所を支援する必要性が薄れた…

台風の日の業務

headlines.yahoo.co.jp 台風21号で大荒れの天気になっています。こんな日は、帰れなくなる前に早めに業務を終わらせたいところですが、、、なかなか終わりませんね。。。 受任している案件の打ち合わせや、完了後の書類の返却の件で、別々の弁護士さん数人…

契約書の作成業務はAIで

www.nikkei.com AIを活用して簡単に契約書を作成するサービスがローンチされたとのこと。「リーガルテック」はどんどん進んでいきますね。 契約書は、特約事項などを除き、ある程度パターン化できる要素が多いので、実際にAIとの親和性は良いでしょう。 …

司法書士兼社外取締役

newspicks.com 東京証券取引所が、上場企業に対し「コーポレートガバナンス・コード(企業統治指針)」の適用を開始して以降、社外取締役を選任する企業が年々増えており、複数の企業の社外取締役を兼務する、いわゆる「プロ経営者」の存在感も大きくなって…

上場の意味

www.sankeibiz.jp 2018年の東証1部の上場企業数が8年連続で増加する見通しとなったそうです。 一方で、世界の上場企業数は減少しているようです。 参照: さらば株式市場、世界の上場企業数減少に転じる (写真=ロイター) :日本経済新聞 特にアメリ…

種類株式への変更と株主リスト

たまにはコテコテの実務ネタを。 平成28年10月1日以降、株式会社などの登記申請にあたり、株主リストの添付が必要になりました。どんな時に必要かというと、 (1) 登記すべき事項につき株主総会の決議(種類株主総会の決議)を要する場合(商業登記規…

上場企業の単元株式数

www.jiji.com 2018年10月1日を期限として、全国の証券取引所で売買単位を100株に統一する取り組みが進められてきました。 もともと8種類(1株、10株、50株、100株、200株、500株、1000株、2000株)あった売買単位を100…

事務所PCの遠隔操作

うちの事務所では、外からでも事務所のPCが遠隔操作できるように「Team Viewer」というソフトを使っています。 参考:TeamViewer – リモートサポート、リモートアクセス、オンラインコラボレーション、オンラインミーティング 使い勝手が良く、…

「頑張らない」司法書士

gendai.ismedia.jp 今後、世の中は好きなことを仕事にしていく流れになっていくと思います。 働く≒遊ぶ 働くことと遊ぶことの境界線は曖昧になってきます。 「頑張らない」 というのは正にそのとおりで、頑張っている自覚もなく、遊ぶかのごとく仕事に集中で…

司法書士のテクノロジー格差

https://www.businessinsider.jp/post-169451 「弁護士2.0」 非常に気になるタイトルです(笑) このブログの趣旨と同様、要するに「次世代」の弁護士ということですね。テクノロジーに職を奪われるのではなく、テクノロジーを武器にして新たな可能性にチャレ…

2022年の不動産市況

www.nikkei.com 「生産緑地」 というと、司法書士は業務を行う中で耳にしたことはあるけれど、特に直接関わることもなく、 何となく知っているようで、何となく知らないような、 そんな微妙な距離感のあるキーワードかもしれません。 ただ、この「生産緑地」…

「出戻り所員」の受け入れ

president.jp 司法書士の業界でも、勤務司法書士や補助者などが今勤めている事務所を退職し、新たな事務所に就職することはよくあることです。 その理由は様々だと思いますが、ネガティブな理由が多いかもしれません。 ボスや先輩のパワハラ、労働時間や労働…

司法書士とストレス

toyokeizai.net 司法書士のストレス 司法書士をやっていると、いろいろなストレスにさらされる機会があります。 売上が少ないくて将来が不安・・・仕事が多すぎて常に追い込まれている感覚・・・大きな仕事のプレッシャー・・・お客さんに不愉快なことをいわ…

家族信託のクラウドサービス

www.nikkei.com 司法書士業務ソフトでおなじみのリーガルが、家族信託の契約書作成などを支援するクラウドサービスを始めたとのこと。 依頼者からの相談内容や、信託の関係者、財産の内容などの基本情報をクラウド上に保管でき、司法書士や弁護士などが提案…

平成30年度司法書士試験 正解、基準点など

平成30年度司法書士試験の問題、正解、基準点などが法務省HPにUPされました。 http://www.moj.go.jp/index.html 受験された方や、これから受験する方は要チェックですね。

司法書士の存在価値は

www.nikkei.com 所有者不明土地に関する特別措置法の成立や、相続登記の義務化、土地の所有権の放棄制度の創設といった議論が盛んに行われています。 記事によると、 「政府内の議論では登記を義務化し、登記しないと所有権が移転しない制度に改めるべきだと…

三菱UFJ信託銀行が融資業務から全面撤退

www.nikkei.com 三菱UFJ信託銀行が融資業務から全面的に撤退するとのこと。資産運用や不動産、相続など主力の信託事業に特化し、個人向け融資は、10月からグループの三菱UFJ銀の代理店として取り次ぐそうです。 補助者時代 「信託銀行」なのに住宅ロ…

運転免許証の有効期限

www.nikkei.com 警察庁が運転免許証の有効期限の表記を現在の元号から西暦に変更する方針を決めたそうです。 変更は来春以降になる見通しとのこと。 生年月日や交付日は、現行通り元号で表記するので、和暦と西暦が混在することになります。 しかも、201…

「賃貸vs持家」論争の終着点

newspicks.com 「賃貸と持家どちらがよいか」 といったテーマは、 「男女間に友情は成立するか」 と同等のレベルで、なかなか答えの出ないまま語られています。 それもそのはず、人それぞれ置かれている環境や考え方といった個人の属性によるところが大きい…

飲み会が苦手な司法書士はどうなるか?3 ~飲み会が苦手な司法書士の末路~

飲み会を断るための飲み? 前回、結局悩んだ末に、 全ての飲み会を断ることに決めた というお話をしました。 前回の記事:www.sihoushosi20.com でも、やっぱり既存のお客さんのことが一番気になりました。飲み会で新規顧客獲得ができなくなってしまとは思う…

飲み会が苦手な司法書士はどうなるか?2 ~飲み会を全て断ってみる~

飲み会の苦しみ さて、前回「飲み会」は司法書士にとって 「自分を売り込む営業の場」 だというお話をしました。 前回の記事:飲み会が苦手な司法書士はどうなるか? - 司法書士2.0www.sihoushosi20.com では、飲み会が苦手な司法書士はどうなってしまうの…

飲み会が苦手な司法書士はどうなるか?1 ~司法書士の飲み会事情~

今日は金曜日ですね。「仕事終わりに飲み会に参加」なんて方も多いんじゃないでしょうか。 司法書士もそういった「飲み会」に参加する機会は多くあります。 交流会、勉強会、情報交換、暑気払い、納涼会、忘年会、新年会 などといったような「飲み会」は一年…

10年先の司法書士事務所の人材事情

tech.nikkeibp.co.jp 三菱総研の発表では、「2020年代前半までは少子高齢化による人材不足が深刻な状態が続くが、2020年代半ば以降はデジタル技術の普及による無人化が進み、人材余剰へと転換する」とのこと。 自動化、無人化の流れはどんどん加速していきま…

司法書士は誰を重視する?

不動産会社は「買い主」より、「売り主」が大切!「売り主」の立場の強さを知って交渉すれば、ハウスクリーニング代などを無料にできる!?|不動産売却の注意点|ザイ・オンライン 不動産売買の仲介会社は、「買主」よりも「売主」を大切に考えているとのこと…

「攻めてる」サービス

shogyokai.jp 不動産仲介会社のエイブルが、回転寿司ならぬ「回転スイーツ」を始めたとのこと。他不動産会社との差別化がねらいのようです。 「鮮度を保つのが難しいアイスクリームや綿菓子は2周で廃棄するなど、食材の管理もきっちり行っていきます」という…

自筆証書遺言の法務局保管制度について

http://www.moj.go.jp/content/001263529.pdf この前、以下で紹介した相続法の改正と同時に、「法務局における遺言書の保管等に関する法律」が成立し、平成30年7月13日に交付されました。www.sihoushosi20.com 内容を簡単にまとめると以下のとおりです…

司法書士業務の可能性

www.nikkei.com 国内の弁護士が2018年1月、4万人を超えたそうです。訴訟事件数は減少する中、弁護士数は増加しているため、日弁連が「弁護士の仕事は増えていない。法律事務所に就職できない新人も多い」と訴えてきたとのこと。 リンクの記事では、データ…

情報銀行ってなんですか?

www.nikkei.com 三菱UFJ信託銀行が、来年にも、個人から購買履歴などの情報を預かり、民間企業に提供する「情報銀行」を始める方針を固めたそうです。情報を提供する個人は、スマホアプリで情報提供先の企業を選んで、その対価として企業からお金やサービ…

日本版司法取引とは

www.nikkei.com三菱日立パワーシステムズ(MHPS)と東京地検特捜部の間で、今年の6月の制度導入後初となる日本版「司法取引」の合意に至ったことが明らかになったとのこと。社員によるタイの現地公務員への贈賄疑惑を巡って、捜査協力の見返りとして、…