司法書士2.0

時事に関するニュースなどを司法書士業務に関連付けて考察したり、普段の業務を振り返りながら、一歩先の司法書士を目指していくブログです。

本人確認もAIで

www.itmedia.co.jp


AIが顔認識とIDカードで本人確認する仕組みだそうです。


「顧客がスマートフォンやPCのカメラで顔とIDカード(パスポートや運転免許証など顔写真付きのもの)を写すことにより、顔を分析し、本人であると認証する仕組み」で、しかも「提示されたIDカードが法的に有効であるか、偽造されたものでないかなど判断することも可能」とのこと。


司法書士の本人確認は、原則的に免許証やマイナンバーカードなど顔写真付きのもので行いますが、大前提として、それが偽造されたものかどうかを見抜くことは至難の業です。


今どきの偽造は、手に取って間近でみても判別できないくらい精巧なものになってきていると聞きます。


こういった部分をテクノロジーで解決できれば、司法書士業務の負担が大きく軽減されますね。


ついでに、司法書士の責任も軽減されれば尚よし。。。


ただ、こういった仕組みは個々の司法書士が導入していくのは難しいので、司法書士業界全体で足並みをそろえて導入し、運用方法も統一していく必要がありそうです。