司法書士2.0

時事に関するニュースなどを司法書士業務に関連付けて考察したり、普段の業務を振り返りながら、一歩先の司法書士を目指していくブログです。

司法書士&シリアルアントレプレナー

www.bloomberg.co.jp


シリアルアントレプレナーとは連続起業家のことです。


会社を立ち上げ、それを発展させ、軌道に乗ったら売却し、また新たな会社を立ち上げるというように、連続して新規事業を行っていく起業家のことを指します。


有名なところでは、リンク記事にでてくるメルカリ創業者の山田進太郎氏や、CAMPFIRE創業者の家入一真氏などがいます。


大型の買収案件などは世間の注目を浴びて、メディアにも取り上げられるので騒がれたりしますが、実は、中小規模でこのように連続して新規事業を興して売却したり、部下に任せたり、自身で並行して事業を行ったりしていることは決して珍しいことではありません。


そういった意味では、司法書士業務を行っていると、シリアアントレプレナーの方々に出会うことは決して珍しいことではありません。


司法書士的な立場からいうと、このような方々からの信頼を得られれば、会社設立、役員変更、目的変更、本店移転、株式譲渡、増資、新株予約権発行、種類株式発行、会社分割、合併などなど、いろいろな業務を受任することができ、とてもありがたい存在です。


では、どうやったらこういった方々の信頼を得ることができるのでしょうか?



続きはまた次回!