司法書士2.0

時事に関するニュースなどを司法書士業務に関連付けて考察したり、普段の業務を振り返りながら、一歩先の司法書士を目指していくブログです。

改正民法(相続分野)が成立!

www.nikkei.com


改正民法(相続分野の規定の改正)が本日成立しました。

2020年7月までに施行されるとのこと。


配偶者居住権の新設を柱として、婚姻期間20年以上の夫婦で配偶者に贈与・遺贈された住居の遺産分割対象からの除外や、自筆証書遺言の保管制度などが盛り込まれています。


配偶者居住権は登記事項になりますし、自筆証書遺言の保管制度などは財産目録をパソコンで作成可能になるなど、司法書士が関与する機会が多くなるような改正ですね。


詳細はまた今度あらためてまとめてみたいと思います。